さよなら、そしてこんにちは【電子書籍】[ 荻原浩 ]

   

<p>笑い上戸で泣き上戸の営業マン・陽介の勤め先は葬儀会社だ。

出産直前で入院した妻がいるがライバル社を出し抜いた葬儀があり、なかなか病院にも行けない。

生まれてくる子どもの顔を葬儀の最中に思い浮かべ、笑顔が出そうになって慌てる。

無事仕事を終え、病院に向かう陽介にまた厄介な案件が……。

(表題作)ーー人生の悲喜こもごもをユーモラスに描く傑作短編集!</p>画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。

※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。

※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。

※このページからは注文できません。

  • 商品価格:605円
  • レビュー件数:0件
  • レビュー平均:0(5点満点)
みてほうだい
みてくれの