※メーカー希望小売価格はメーカー商品タグに基づいて掲載しています。

1991年にパリのバッグブランドとして設立、イエ—ル青年クリエイターヨーロッパで1位を獲得。

毎シーズン60型以上のオリジナリティー溢れる独創的なコレクションを発表。

全て職人の手作業で作られるバッグは完成に数日を要するものもある。

バッグという世界に斬新な素地やテクニックで表現されるコレクションはまるでアートのようである。

2017秋冬のJAMIN PUECHは、 あなたとルネサンスの時代にタイムトリップするような華やかなコレクションです。

ベニス好きの誰かは、このコレクションの中にサン・ザニポロの不統一な柄の大理石の柱、 重厚に茂ったグリーンの葉、 ティティアンの絵画に出てくる紫色のベロアのコートを見出すでしょう。

フィレンツェを懐かしく思う者は、ハーモニーを奏でる格子柄のモチーフを見て トスカーナ地方の宮殿や邸宅の窓を飾る、重い鉄格子を彷彿とするかもしれません。

もしあなたがローマから戻ってきたところなら、 バルベリーニの紋章である黄金の羽の蜂たちがそこかしこでブンブンと飛び回る姿や、 熟した果実や花々で満ち溢れたヴィラ・ファルネジーナのフリーズ(柱や壁や家具に見る帯状の装飾)を見出すことでしょう。

それともスカッチャーティのブーケ、あるいは一風変わったアルチンボルドの描く顔を彷彿とするでしょうか? 最終的に何を彷彿とするかは重要でないとしても、 このバッグたちを見てイマジネーションが快活に軽快に膨らんでいきますように。

あなたとその想像が同調して振動し、彷彿とするオブジェがかつて存在していた その時代、その場所に、あるいはまた別のどこか。

ボボリ庭園やヴィラ・ボルゲーゼ? あるいは別の素敵な庭園にあなたを連れて行ってくれますように。

あっ、庭園の鍵をお忘れなく!    スパンコールが一面に縫いつけられ、レザーコードやビーズで描かれた植物が広がります。

   職人により全面に刺しゅうが施されたバッグは、落ち着いたトーンでコーディネートに馴染む絶妙な華やかさ。

   JAMIN PUECHならではの、新鮮かつ芸術的な素材使いとデザインが美しい逸品です。

         中央にタックを寄せて、ふっくらとしたシルエットに仕上げたバッグ。

   背面も、全面と同デザインの刺しゅうやスパンコールがあしらわれています。

   持ち手は長めなので、厚手のコートなどのアウターを着て肩掛けにしても窮屈に感じません。

   メインルームには長財布、手帳、ポーチなど、デイリーに持ち歩く荷物をしっかりと収納できます。

   バッグ口には“かぶせ”がついているので、荷物の中身が見えることなくスマートな印象に。

   内布のカラーは2色共通です。

       こちらのバッグにはブランド特製の保存袋をお付けしてお届けします。

   (※お色はスタッフチョイスとなります。

) [ トープ ] [ カーキ ] Spec サイズ・重量 バッグ : 縦29.5cm×横30cm×マチ5cm 持ち手 : 46cm 650g 素材 山羊革、コットン、ビーズ、スパンコール ポケット 内側 : ファスナー×1 外側 : なし メーカー色品番 ( )内に表記 トープ(029TAUPE) カーキ(087KHAKI) 注意点 こちらは一点一点ハンドメイドでビーズやスパンコールを縫い付けた商品となります。

そのため、製作・輸送中についたわずかなキズや塗料の付着などが、ビーズやスパンコール表面に見られる場合がございます。

また、天然皮革を使用しておりますので、レザーの表面に多少のキズがついているものや部分的な染色ムラなどが見られる場合がございます。

使用に差し支えのない多少の製造ムラなどは、許容範囲内の健常品と判断し、発送させていただきますので、あらかじめご了承ください。

レビュー件数0
レビュー平均0.0
ショップ SANPO CREATE
税込価格 113,400円

jamin 関連ツイート